長期保有でクオカード増額!ウィルグループ(6089)の業績、配当、優待は!?

NISA口座で数年間保有している銘柄にウィルグループがあります。ウィルグループでは業績が良く、保有年数に応じて増額される株主優待制度もあるので長期保有におすすめです。

今回はそんなウィルグループの事業内容や業績、配当、優待について書いてみたいと思います。

株価 1,022円
単元株数 100株
配当+優待利回り 2.25%
配当金 18円
配当利回り 1.76%
株主優待 500円相当(クオカード)
優待利回り 0.49%

※ この記事は2018年10月5日の数字を引用して作成しています。

ウィルグループとは

ウィルグループの会社概要を載せておきます。

  • 社名:株式会社ウィルグループ
  • 本社:東京都中野区
  • 設立:2006年
  • 従業員数:2,044名

ウィルグループは人材派遣を主力とする会社です。販売・コールセンター・工場等軽作業を対象にした人材派遣を行っています。

通常の派遣業者とは違い、自社の社員も同時に派遣することでマネージメントも行うハイブリット派遣という制度を導入して事業を拡大しています。

ウィルグループの会社紹介については社長自らが語られている動画があったので載せておきます。

ウィルグループの業績

ウィルグループの業績を見てみましょう。

売り上げは792億円で利益率は3%と低めです。自己資本比率は52.5%と高めです。売り上げの成長率は30%と非常に速いスピードで成長しています。

利益をどう確保していくかが今後の課題となりそうです。成長率は高いですがPERは16.75倍程度で割安にあるように思います。

ウィルグループの配当金

間近5年の配当金を見てみます。

  • 8期:26円(配当性向16.1%)
  • 9期:24円(配当性向21.9%)
  • 10期:20円(配当性向91.3%)
  • 11期:14円(配当性向35.76%)
  • 12期:18円(配当性向43.13%)

業績が好調なこともあり配当もここ数年は増配傾向にあります。13期は12期と同様に18円の配当を予定しています。

ウィルグループの株主優待

ウィルグループでは年に1回保有株数と保有年数に応じてクオカードが送られてきます。

  • 100株:500円(1年以上:1,000円、2年以上:1,500円、3年以上:2,000円)
  • 200株:1,000円(1年以上:2,000円、2年以上:3,000円、3年以上:4,000円)

保有年数が長くなると、優待内容が良くなっていきます。

優待利率は初年度は0.49%、3年以上保有すれば1.95%になります。こうなれば配当+優待利回りは3.71%になります。

まとめ

個人的に長期保有の優遇制度が設けられている銘柄は好きですが、その中でも毎年内容が良くなっていくウィルグループは非常に好きな銘柄です。

平均30%の成長率を維持しながら配当利回り3.71%もらえると思うとかなりお得な銘柄と言えるのではないでしょうか?私はこれからもNISAでじっくり保有していこうと思います。

ウィルグループの最新IR情報はこちら(外部リンク)

ウィルグループの最新株価はこちら(外部リンク)

株価 1,022円
単元株数 100株
配当+優待利回り 2.25%
配当金 18円
配当利回り 1.76%
株主優待 500円相当(クオカード)
優待利回り 0.49%

Twitterアカウント優待生活のススメ

株主優待に関する情報を日々発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です