ティア(2485)からコシヒカリ3kgが届きました。

ティアからコシヒカリ3kgが届きました!

お米銘柄は家計が助かるのでありがたいです。また、お米の重みに得した感じがするのでいいですよね。今回は、10万円以下で買える成長企業のティアについて書いてみたいと思います。

株価 776円
単元株数 100株
配当+優待利回り 3.35%
配当金 11円
配当利回り 1.42%
株主優待 コシヒカリ3kg
優待利回り 1.93%

※ この記事は2018年11月18日の数字を引用して作成しています。

ティアとは

ティアの会社概要を載せておきます。

  • 社名:株式会社ティア
  • 本社:愛知県名古屋市
  • 設立:1997年
  • 従業員数:475名

ティアは中部・関西・関東を中心に葬儀事業をフランチャイズ展開している企業です。年間13,000件ほどの葬儀を請け負っているようです。明朗会計やサポート体制、商品ラインナップが魅力なようです。結婚式と同じようなビジネス体系ですね。

全51店舗のうち愛知県内で44店舗あり、圏外に店舗網を広げている最中です。これから高齢化に伴い、葬儀件数も増えていくので市場自体は安定した成長をしていきそうです。

ティアの業績

ティアの業績を見てみましょう。

一桁成長ですが、緩やかに右肩上がりを続けています。利益率は10%程度自己資本比率は56.6%と非常に高いです。

ティアの同業他社について

葬儀に関する同業他社の時価総額を見てみます。

  • 2344 平安レイサービス・・・134億円
  • 2485 ティア・・・157億円
  • 9628 燦ホールディングス・・・168億円

地域ごとに同規模の葬儀会社が上場しているというイメージです。平安レイサービスは神奈川県が中心、燦ホールディングスは関西、首都圏が中心です。

ティアの配当金

間近5年の配当金を見てみます。

  • 17期:20円(配当性向17.6%)
  • 18期:12円(配当性向20.0%)
  • 19期:6円(配当性向18.2%)
  • 20期:6円(配当性向17.0%)
  • 21期:8円(配当性向20.3%)
  • 22期:10円(配当性向22.5%)

毎年、配当が実施されています。23期は11円の配当が予想されています。配当性向も高すぎることもなく、今後も同程度の配当が実施されそうです。

ティアの株主優待

ティアでは年に1回保有株数と保有年数に応じてお米が送られてきます。

  • 100株以上:3kg
  • 1,000株以上:5kg
  • 3,000株以上:10kg

優待の内容から考えると改悪のリスクも低そうです。今後も我が家のお米銘柄として長期で保有していきたいと思います。

まとめ

事業内容や配当、優待の内容から今後も長期で保有できる銘柄の一つになりそうです。

【公式HP】ティアの最新IR情報はこちら(外部リンク)

【Yahoo】ティアの最新株価はこちら(外部リンク)

株価 776円
単元株数 100株
配当+優待利回り 3.35%
配当金 11円
配当利回り 1.42%
株主優待 コシヒカリ3kg
優待利回り 1.93%

※ この記事は2018年11月18日の数字を引用して作成しています。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

Twitterアカウント優待生活のススメ

株主優待に関する情報を日々発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です