オリックス(8591)のふるさと優待が凄すぎる!全ての方にお勧めしたい銘柄

先日、オリックスのふるさと優待が届きました。

優待の内容がすごい!とよく聞きますが、実際に届いてみると中身の内容に驚きました。これまで届いた株主優待の中ではトップクラスのインパクトです。

今回は、超大企業の優良銘柄オリックスについてまとめてみたいと思います。

株価 1,787円
単元株数 100株
配当+優待利回り 6.15%
配当金 60円
配当利回り 3.36%
カタログギフト 5,000円(3年以上で10,000)
優待利回り 2.80%(3年以上で5.60%)

※ この記事は2018年8月31日の数字を引用して作成しています。

オリックス(8591)は何の会社?

オリックスの会社概要はこちらになります。

  • 社名:オリックス株式会社
  • 本社:東京都港区、大阪市西区
  • 設立:1964年
  • 従業員数:31,890名

オリックスは法人金融、メンテナンスリース、不動産、事業投資、リテール、海外事業など様々な分野の事業展開を行っています。主に融資、投資、生命保険、銀行、資産運用などの金融事業やレンタカー、不動産、再生エネルギーなどのサービスを展開しており、その事業内容は多岐にわたります。

従業員が3万人越えという超大企業で、社長の年収は日本トップクラスです。また、世界38ヵ国・地域に拠点を設けているグローバル企業です。

こちらの動画で見ると企業の概要が非常によく分かります。

業績

オリックスの業績をグラフにすると次のようになります。

業績は常に右肩上がりで利益率も脅威の15%越えです。自己資本比率は25.9%と低めですが業態を考えれば妥当かと思います。

これだけ業績が右肩上がりだと投資をする際にも安心ですね。

同業他社

オリックスのライバル会社はどこになるのでしょうか?

事業が複雑すぎて明確なライバルが分かりにくいので、とリあえずリース会社の時価総額を並べてみます。

  • 8424 芙蓉総合リース・・・2,020億円
  • 8425 興銀リース・・・1,236億円
  • 8439 東京センチュリー・・・6,547億円
  • 8566 リコーリース・・・1,148億円
  • 8586 日立キャピタル・・・3,857億円
  • 8591 オリックス・・・2兆3,671億円
  • 8593 三菱UFJリース・・・5,599億円
  • 8793 NECキャピタルソリューション・・・4,070億円

オリックスの時価総額が圧倒的に大きいですね。それぞれの事業で競合はあれど、規模で見ると同業他社と言える企業は国内にはないようです。

配当金

間近5年分の配当金を見てみます。毎年、中間と期末で年に2回配当を実施しています。

  • 51期・・・23円(配当性向195.7%)
  • 52期・・・36円(配当性向36.9%)
  • 53期・・・45.75円(配当性向22.2%)
  • 54期・・・52.25円(配当性向66.4%)
  • 55期・・・66.00円(配当性向45.1%)

リーマンショック後の2009年からここ10年間、毎年連続増配が行われています。2019年も引き続き増配される可能性が高いです。配当性向も40%越えと非常に高いです。

株主優待

オリックスの株主優待は次の2つがあります。

  • 株主カードの発行・・・100株
  • ふるさと優待・・・100株

どちらも非常に魅力的な制度で、必要投資額から言えばかなりの大盤振る舞いです。

株主優待の最新情報についてはこちらをご覧ください。

株主カードの発行

年に2回、3月末・9月末に株主カードが送付されます。このカードを提示することで次のようなサービスが受けられます。

  • ホテル・温泉旅館の割引
  • ふく料理 春帆楼「ドリンク1杯無料」
  • 野球観戦の割引
  • 京都水族館・すみだ水族館・新江ノ島水族館「入場料10%OFF」
  • 老人ホーム入居時費用の割引
  • ゴルフ場「ドリンク1杯無料」
  • レンタカー・カーシェア料金割引
  • 中古車の料金割引
  • 人間ドック価格の割引

近くに該当する店舗がある人やレンタカーなどを頻繁に利用する人にとっては魅力的ですね。

また、株主カードは転売が禁止されているので注意してください。

ふるさと優待

オリックスは株主優待制度として「ふるさと優待」というカタログギフトを送付しています。

  • 3年未満継続保有・・・Bコース(5,000円相当)
  • 3年以上継続保有・・・Aコース(10,000円相当)

食料品や日用品などのカタログギフトの中から好きなものを選んではがきを出すと数週間後に自宅に届きます。2018年度のカタログはこちらでした。

私は今年度に購入したのでBコースの中の洗剤詰め合わせセットを希望しました。

実際に届いたものがこちらです。中々立派な箱が届きました。

実際に届いたものがこちらです!中身のボリュームに驚きです。

これまで届いた優待の中では一番感動が大きかったです。

どなたかに頂いたギフトであれば御法度ですが、今回は中身の価値を算定してみたいと思います(笑)

  • NANOX 257円×1
  • NANOX 詰め替え用 247円×6
  • ソフラン 325円×1
  • ソフラン詰め替え用 191円×3
  • Magica 128円×2

合計すると2,893円でした。価値としては約3,000円ですね。

選ぶものによると5,000円近く行くものもあるかもしれませんが、日用品で3,000円分もらえるのはかなりうれしいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

これだけ好業績で、配当利率も高い銘柄も少ないのではないかと思います。

優待改悪や減配リスクも低いと思いますのでこのまま継続保有していきたいと思います。

社長がたくさん本を出されているので載せておきます。

⇒ 【公式HP】オリックスの最新IR情報はこちら(外部リンク)

⇒ 【Yahoo】オリックスの最新株価はこちら(外部リンク)

オリックスという会社についてもっと知りたいという方はこちらの本もおすすめです。

株価 1,787円
単元株数 100株
配当+優待利回り 6.15%
配当金 60円
配当利回り 3.36%
カタログギフト 5,000円(3年以上で10,000)
優待利回り 2.80%(3年以上で5.60%)

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

Twitterアカウント優待生活のススメ

株主優待に関する情報を日々発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です