前澤化成工業(7925)から新潟産コシヒカリが届きました。

前澤給装工業(6958)に引き続き前澤化成工業(7925)からもお米が届きました。両社は株式を相互保有している姉妹会社だそうです。

前澤給装工業に比べて前澤化成工業は利回りも高くお勧めです。今回は前澤化成工業の事業内容や業績について書いてみたいと思います。

株価 1,111円
単元株数 100株
配当+優待利回り 4.05%
配当金 30円
配当利回り 2.70%
株主優待 新潟産コシヒカリ3kg
優待利回り 1.35%

※ この記事は2018年11月23日の数字を引用して作成しています。

前澤化成工業とは

前澤化成工業の会社概要を載せておきます。

  • 社名:前澤化成工業株式会社
  • 本社:東京都中央区
  • 設立:1954年
  • 従業員数:634名

前澤化成工業は上水道、下水道、水処理システムの製造、販売を行っている会社です。水道関連の継ぎ手やフランジ、パッキンなどの管材を扱っています。セグメントとしては、管工機材分野、水処理分野、プラスチック成型分野に分かれています。

前澤化成工業の業績

前澤化成工業の業績を見てみましょう。

業績はほぼ横ばいです。売り上げが218億円経常利益率は3.5%です。利益が年々落ちてきており、業績としては厳しい時期のようです。

ただ、こちらも歴史のある企業なので自己資本比率は82.5%と非常に高いです。

前澤化成工業の配当金

間近5年の配当金を見てみます。

  • 60期:27.5円(配当性向41.6%)
  • 61期:27.5円(配当性向52.3%)
  • 62期:30円(配当性向70.2%)
  • 63期:30円(配当性向72.0%)
  • 64期:30円(配当性向192.7%)

配当は毎年一定金額が出ており、65期も30円の配当を予定しています。ただし、間近の配当性向が100%を超えていることから現状の業績が続けば減配リスクが高そうです。

それに伴い株価はここ最近で下落しています。

前澤化成工業の株主優待

前澤化成工業では年に1回新潟産コシヒカリが送られてきます。

  • 100株:コシヒカリ3kg

お米はずっしりと重いので優待が届いたときにはうれしい気持ちになります。ネットの評判では前澤化成から届くお米は非常に高価でおいしいようです。

まとめ

前澤化成工業は業績が厳しい時期を迎えていますので、株価は下がり傾向にあります。その分配当利回りも高くなっており、減配のリスクも考慮しながら保有していきたい銘柄の一つです。

私はこれからも継続保有を続けていきたいと思います。

【公式HP】前澤化成工業の最新IR情報はこちら(外部リンク)

【Yahoo】前澤化成工業の最新株価はこちら(外部リンク)

株価 1,111円
単元株数 100株
配当+優待利回り 4.05%
配当金 30円
配当利回り 2.70%
株主優待 新潟産コシヒカリ3kg
優待利回り 1.35%

※ この記事は2018年11月23日の数字を引用して作成しています。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

Twitterアカウント優待生活のススメ

株主優待に関する情報を日々発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です